本気で痩せたいと思った日

リバウンドした状態楽しみにしていたGWも終わり、気づけばすっかり春が過ぎ去ろうとしています。

こうなると真夏まであっというまです。

真夏といえば去年の夏、水着を着るまでに6kg痩せることを目標に初夏のギリギリからダイエットを始めて、一ヶ月で3kgの減量に成功したことがありました。

しかし、そのあとすぐ2kgリバウンドしたので水着には間に合わなかったんです^^;

ダイエットの天敵ってたくさんありますよね。

私は暑さや運動が苦手で、アウトドアよりも断然インドア派です。

たまにイベント事にでかければ、屋台メシだなんだと買い食いをしてばかり。

食欲が続く限り、おいしいものを食べるのが大好きなんです。そりゃあ太ります。

ダイエットといえば運動や食事制限など、私の苦手なことをひたすら繰り返さなくちゃいけません。

いくら結果が出るからって楽しくないし、我慢しても100%スルスルとスムーズに痩せるわけじゃない

しかし、今年は夏に向けてもっと計画的に痩せてやる!春を迎えかけた頃、私はそう決意しました。

おいおい。暖かくなってきてから決意する時点で、またギリギリのスケジュールじゃないか(ノ∀`)

…と思われるかもしれませんが、今回のワタクシは違います。

ダイエットを始めて早2ヶ月。ダイエット開始時(3月半ば頃)の体重は55kgでしたが、現在は48kg

現時点ですでに7kgの減量に成功してます。

これで仮に一度心が折れたとしても、もう一度気を持ち直して取り戻せば夏にはもち治せるぐらい余裕のスケジュール♪(そこかーい)

ではここからは、私がどんなダイエット法で順調な結果を叩き出しているのかについて書いていきます。

もちろん、私ひとりの力でこんな順調にいくわけがないんですよね。

いくつものダイエット法に敗れた私は、海外のダイエッターたちの知恵を借りることにしました。

その名も、リポドリン

私とリポドリンの出会い

リポドリンの広告を見る女性私がリポドリンを購入することになったのは、ネットの広告バナーがきっかけでした。

ダイエット関係の記事を読むたびに何度かダイエット薬の広告バナーを見かけたので、リポドリンという名前だけは以前からなんとなく知ってました。

そして気になった私は、リポドリンのこれまでの功績や成分について調べまくった結果、自分でも試してみることに決めたのです。

リポドリンは日本では売ってないサプリメントだったので、初めて個人輸入という方法を使って買い物する必要がありました。

ちょっと個人輸入について説明すると、海外のサプリメントやらお薬やらを個人的に注文手続きして輸入するという買い物方法です。

この買い物に関しては、後でもう少し書かせてください。

さて、海外から取り寄せたリポドリン。家に届くまで2週間とちょっとぐらいかかりました。

 

実力派サプリメント・リポドリンとは

リポドリンはHi-Tech Pharmaceuticals社というアメリカの製薬会社で作られています。

アメリカのサプリメントは世界の最先端です。

アメリカではとても厳しい安全基準が定められていて、それをパスしないと販売を認められないんだとか。

だからこそ、アメリカで販売されているサプリ=良い品質というわけ。

さらに、比較的安かったのもリポドリンを使ってみようと思えたポイントですね。

そんなアメリカでもリポドリンは大人気!ベストセラー商品の称号を得ているようです。

なんとなくアメリカ製のサプリメントには抵抗があったのですが、自分の中の認識を改めるべきかもしれません。

 

リポドリン、その効果やいかに

リポドリンの成分について調べてみると、なるほどな~と思わされるところがいくつもありました。

 

成分その①エフェドラ

これは漢方薬にも使われるぐらいに歴史のある成分で、『麻黄(まおう)』ともよばれるらしいです。強そう!

咳を抑えたり、気管支を拡げて呼吸しやすくしたりする力があるので、喘息や風邪の治療薬として活躍します。

また、食欲を抑える作用もあるらしいです。ダイエットにあると嬉しい効果ですよね。

 

成分その②アカシア、カフェイン

アカシアにはたくさんのポリフェノールが含まれています。

アカシアにスポットライトを当てたポリフェノールサプリメントが製造されているほどです。

ポリフェノールには血糖値の上昇を抑える力があるので、メタボ対策によく効くことは有名ですね。

また、カフェインは内蔵脂肪を分解する力を持っているので、同じくメタボ対策に効果的だと注目されているそうです。

 

成分その③カテキン

緑茶にカテキンが含まれていることは、なんとなく聞いたことがありますよね。

実はカテキンは脂肪燃焼の効果を持っていて、糖分や脂肪分の吸収を抑えてくれるらしいです。

カテキンダイエットなんてダイエット法も考案されていて、日本のダイエットサプリメント業界ではかなり重要な成分みたいです。

日本にいれば緑茶なんて気軽に飲めるので(回転寿司屋とかコンビニとか)、まさかそんな大きな効果があるとは思いませんでした…。

 

成分その④テオブロミン

テオブロミンには体温を上げて血流を促進する、リラックスできる、食欲を抑えるなどの効果があります。

ちなみに、この成分はカカオ豆以外にはなかなか含まれていないそうです。

テオブロミンのためにチョコレートを食べるわけにもいかないので、こうして成分だけサプリメントにしてくれるとダイエッター的にも安心です。

 

と、このようにいくつか挙げただけでも、ダイエット効果を期待したくなる成分ばかりなんです

もちろんこの他にも、ダイダイやヨヒンベなど、リポドリンには成分がいくつも配合されています。

 

リポドリンでさまざまな方面からのアプローチ

ダイエットに成功した人リポドリンを飲むと、上記の成分がそれぞれに効果を発揮することで様々な方向からダイエットのアプローチをします。

体温を上げる作用を持つエフェドラやカテキン、テオブロミンなどの効果があらわれ、体の内側からポカポカしてくるのがわかります。

体があたたまっているおかげで、ちょっと動いただけでも汗がにじんできたことにびっくりしました。

しかし、体の中で脂肪が燃焼され、新陳代謝が良くなっていくのを確かに実感できたんです。

私は暑いのが苦手なので、ちょっときつかったときもありましたが…

次に、食欲を抑える成分がいくつか含まれていたと思うんですが、確かに効果ありました。

以前はお昼をしっかり食べてもすぐにおなかが空いて、後ろめたい気持ちのままコンビニへおやつを買いに行ってました。

しかしリポドリンを飲み始めると、間食の習慣がめっきり減ったのです

これはすごく大きい効果だったと思います。間食は、確実に私の生活習慣に組み込まれていたので…

おやつを抜いた後、晩御飯まで固形物を口にしなくても平気になりました。これは感動しますよ!

リポドリンは医薬品には該当しませんが、サプリメントとしては効果が強めになっています。

そのため、これまでサプリでダイエットにチャレンジしてみたが上手くいかなかったという人であっても、ダイエット成功へと導いてくれる救世主になるかもしれません!

 

リポドリンの飲み方は?

薬を飲む女性リポドリンは朝に1~2錠、昼に1錠の1日に2回服用します。

朝の服用量が1~2錠となっているのは1錠分の効果に個人差があるためです。

リポドリンはもともと外国人の体格に向けたダイエットサプリなので、同じ1錠でも日本人の体に効き目が強すぎる可能性は十分あります。

初めは1錠を飲んで様子を見たり、ピルカッターで錠剤をカットしたりして量を調節するのが安心です。

私の場合、朝は1錠で十分効き目がありました。

でもこれは本当に個人差があるので、副作用のことも考えて調節してください。

ちなみに、1日(24時間以内)の上限は3錠です。これを超えないように気をつけなければいけません。

また、リポドリンは毎日服用できますが、8週間以上の連続摂取はできません。

そのため、途中でリポドリンを飲まない日を挟んで体を休めるといった工夫や、数か月服用して1か月服用を休むといった必要があります。

 

リポドリンを使用した人たちのクチコミ

Aさんのケース

女性のイメージ ダイエット薬を使ったことは何度かありましたが、いまいち思ったとおりの効果が見られなくて挫折しまくってきました。

脂質制限にしか効果がなかったり、炭水化物制限にしか効果がなかったり、おしいなーと思うものが多かったです。

こんなふうに薬に頼りきっている自分がいけないのか…と思っていましたが、最後にリポドリンにチャレンジしてみようと思いました。

リポドリンを飲んでしばらくすると、体が熱っぽくなってきたんです。思わず服を着替えました(笑)

飲んだだけで運動してるような感覚が楽しくなって、一ヶ月飲み続けるとあっというまに5キロ減!

いっそリポドリンには最初に出会いたかったです…でも何にせよ、こうして今チャレンジして良かった!

 

Dさんのケース

女性のイメージ極力動きたくないし、しんどい食事制限なんかもやりたくない!

このような気持ちだけは人一倍持ってると思います。そんな私がリポドリンを買ってみました。

朝に1錠飲んで電車に乗ると、人混みと社内の暑さにリポドリンの効果が加わるので、乗っているだけで暑くて熱くて大変でした。

まだ3月にもなってないのに、暖房の効いた室内にいるとしんどさを感じることが多かったです。

心拍数も上がりやすくなって、本当に運動をした後みたいでした。ただ、冷え性には効きます。

2週間で3キロ落ちました。予想以上に副作用が強くて、毎日飲むのはきついです。

でも、楽して痩せるためならこれぐらい仕方ないかもしれません。休み休みですが、続けてみます。

 

Kさんのケース

女性のイメージリポドリンを飲んだ後は暑くて汗も流れるし心拍数も少し違うし、作用に慣れないとびっくりしますね。

比較的に健康体だと思っていたのですが、リポドリンの効能の後は少しぐったりすることがあります…汗

ひどいときは吐き気がありました。正直、あんまり体に合ってないのかもしれません…。

現在、一ヶ月で体重が2キロ落ちました。

副作用のわりに効果が思っていたよりもささやかなので、うーーん?ってなってます(´ε`;)

 

リポドリンを使う上で、覚えておきたいポイント・副作用

リポドリンの副作用には、次のような症状が現れやすいといいます。

・めまい・吐き気

・喉の渇き

・頭痛

・血圧上昇

どれも、リポドリンの成分が持つ効能によって引き起こされる症状です。

効能が強くなればなるほど、自然と副作用も付いてきてしまうのです。

しかし体質などによる個人差があるので、副作用をほとんど感じない人もいれば日常生活に影響が出るほどの副作用が現れる人もいます。

私のときは軽い喉の渇きと、少し心拍数が上がったかな?という、夜には治まる程度の副作用でした。

重度の副作用は本当に危ないので、気になった時はとりあえず飲むのを止めて病院に相談するのがオススメです。

 

リポドリンを飲む上で気を付けるべきポイント

飲み方の説明でも書いたのですが『リポドリンを24時間以内に3錠以上飲むこと』、『8週間以上続けて毎日飲むこと』は絶対に避けましょう

リポドリンの効き目が強いだけじゃなくサプリや薬の用量は厳守することが基本です!

医薬品やサプリメントには、併用してはいけない薬が指定されていることがありますが、リポドリンにはまだ併用禁止の薬は無いそうです。

そのかわり、一部のステロイド剤や甲状腺製剤など、併用を注意する薬がいくつかわかっています。

注意に気づけず飲んでしまうと、体に大きな負担がかかったり重い副作用があらわれたりします。

気になる人や心当たりがある人は、リポドリンを飲む前にしっかり確認してください。

 

リポドリンは危険なサプリ!?

飲んだ後の違和感や重い副作用などのイレギュラーな結果が見られた場合、無理をして飲み続けるのはやめて病院に相談してください。

リポドリンを買う前に情報を集めていると、リポドリンの危険性が囁かれたりしているページも何度か見かけました。

リポドリンは効果が大きい分、副作用も大きいのです。使用した人のクチコミでなんとなく伝わっているかもしれませんが…

体に直接作用するものは、個人の体質や体格に大きく左右されるものです。

多少の副作用には耐える、服用量を減らす、思い切って飲むのをやめるなど対処はいくつもあります。

度を過ぎたダイエットは禁物であることを忘れないでいきましょう。

リポドリンを使用している人のブログなどがいくつかあるので、購入前に体験談を見てみるのもイイと思います!

私がリポドリンを手に入れた通販とは?

さて、リポドリンとの出会い編にて「『個人輸入』を使ってリポドリンを買った」と書きました。

リポドリンはいまだに日本で取り扱われていません。

病院や大型ドラッグストアに行っても、商品棚で見かけることはありません。

そこで今回は、個人輸入を使って海外から日本まで取り寄せたのです。

まず、個人輸入を使う時の約束事を確認しておきましょう。

1.購入したものを第三者に譲らない(買ったら自分で使う!)

2.誰かの代行で購入しない(自分の分は自分で買う!)

3.転売しない(立派な犯罪です)

4.購入の上限数を超えない(使う分だけ買う!)

この4つは厳守するべきルールです。

個人輸入で買った商品は自己責任で使うこと、絶対に個人使用に留めることが大前提だからです。

このルールの下で個人輸入は合法行為として成立しているのです。

うっかり破らないように気をつけましょう。

なんだか難しそうだなぁという印象を持たれるかもしれません。

私もそう思ってましたが、大丈夫です。

外国語を使ったりしなくても、個人輸入をスムーズに行える方法があるんです。

個人輸入をしたいと思ったときにオススメのサイトが『個人輸入代行サイト』です。

個人輸入を普通に自分一人でこなそうと思ったら、海外サイトの閲覧や購入手続き、何かあった時の対処など全て自分で対応することになります。

外国語に理解のある人ならなんとかなるかもしれませんが、誰もがそういうわけにはいきませんよね。

リポドリンの画像また、海外の通販サイトには偽物を送ってくるところも少なくないので安全面も気になります。

個人輸入代行サイトでは商品の説明、購入手続きも日本語で表示しているので、こっちが外国語を使う必要はないのです。

それに、サイトの信憑性に関わる問い合わせ先や特定商取引法のページも日本語表記なので、利用者は全てを確認した上でサイトを利用できます。

言語の問題を解決できたらあとは購入手続きのやり方ですが、こちらは日本の通販サイトとほとんど変わらないので心配ないでしょう。

個人輸入を始めるとリポドリンだけではなく、日本ではまだ販売されないいろんな医薬品やサプリメントを安価で見つけられます。

 

最後になりますが、リポドリンは副作用のリスクがありながら大きな効果を発揮するのも確かです。

理想の自分に近づくためのダイエット方法に、リポドリンを選んでみてはいかがでしょう?

リポドリンの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました